京都芸術大学藝術学舎公開講座に講師として参加します。

夏の三重県津市美里町

©Matsubara Yutaka (三重県津市美里町 2020年8月)

6月も中旬に入りました。6月10日(旧暦5月1日)の新月である「朔」を過ぎ夏至が近づいてきました。日の出の時間は今の時期が一番早いのですね。4時過ぎには夜もうっすらと明けてきて一度目を覚ましますが、再び睡眠に入る日が続いています。
少し早いですが8月のお知らせになります。

gallery176運営メンバーの西川さんと勝又 公仁彦(美術家、写真家、京都芸術大学准教授)さん両氏とのご縁から
この夏京都芸術大学藝術学舎公開講座46選夏(京都芸術大学が社会人のためにおくる公開講座)の講座のひとつである「自作を作る 写真をめぐる作家達」で写真作品制作の背景などについてお話しをすることになりました。
8月28日(土)〜29日(日)の2日間連続講座で私は29日(日)の担当になります。時間枠もしっかりと確保してもらっていますので今まで制作してきた作品プリントや上映、写真集などの紹介を交えながら、三重という場所を拠点として作品制作をしている背景、地方で活動を続けていることなどについてお話しをさせてもらいます。じっくり仕込んでいきたいと思いますので宜しくお願い致します。

講座初日28日(土)はキリコ(写真家・美術家)さん、三保谷 将史(写真家・アーティスト)さん、29日は勝又 公仁彦(美術家、写真家、京都芸術大学准教授)さんと私になります。4名の写真家の作品制作についての背景を聞くことのできる貴重な講座だと思います。

下記に開催情報を記載しておきます。

京都芸術大学藝術学舎公開講座公開講座46選夏 「自作を作る」写真をめぐる作家達
開催講座基本情報

基本開講地・会場 ※京都瓜生山キャンパス開講日
※開講日により開講地・会場、時間割が異なる場合があります。各開講日の開講地・会場、時間割は、下表のスケジュールでご確認ください。
形態講義受講料 定員40名申込締切日2021/08/18(水) 13:00

13:20~17:40

09:30~17:40

既に受付がはじまっていますのでご興味ある方は是非ご参加いただければと思います。
受付は↓
https://air-u.kyoto-art.ac.jp/gakusha/learning/G2123313?fbclid=IwAR0pzB8tTi2PV4Ef3fpYN5SH7Hubp5thkpbfd7FIWx-s-xousvruWsgs2N4
以上お知らせでした。

今日はこれからとなりまちの「朔」というところに出かけます。久しぶりなので楽しみ。
夜は津あけぼの座で昨日から公演がはじまっている このしたやみ「猫を探す」の公演後に行われるアフタートークに出演してきます。ドーナツ座布団持参して。
良き週末になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です