久しぶりの表紙担当「NAGI87号」到着!

211127NAGI87号

久しぶりの表紙担当となった三重のローカル誌NAGI、87号(2021年冬号)が手元に届きました。
今回の特集は還暦からのハロー!ワーク。還暦を迎えてからも元気に仕事する人達に焦点を絞っています。読み物として、また年を重ねたあとの活動の方向性の参考になると思います。(そういえば私の配偶者である古民家Hibicoreの女将も今年還暦を迎えていたのでした。)元気に働く姿を捉えていますので是非誌面でご堪能いただきたいです。

また毎回連載しているモノクロームの記事では元日本カメラ副編集長、現合同会社 PCTの村上仁一さんのインタビューと白黒写真作品を掲載しています。村上さんは現在2022年1月にふげん社さんから発刊する雑誌「写真」の発刊準備に追われているようです。カメラ雑誌「写真」の案内フライヤーは4種在ります。私の運営しているgallery0369で設置してありますので(三重で最初の設置!になると思われます)gallery0369に足を運んだときに手に取ってみてください。村上仁一さんお忙しい中インタビュー取材協力ありがとうございました。

NAGI FILEでは三重県津市で復活した銭湯「朝日湯」の取材とテキストを担当しました。

87号はいろいろと担当致しました!
三重県内の本屋さんなどで是非ご購入お願い致します。NAGIのwebショップはこちら。私のwebshop shop0369 でもまもなく販売予定です。遠方の方は是非そちらから申し込みいただければと思います。

寒くなってきました。暖かくして過ごしましょう。
炬燵でNAGIを読みましょう。
良き週末をお過ごし下さい。








Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。